青汁や野菜成分の抗酸化作用の仕組みとプロセス

青汁や野菜成分の抗酸化作用の仕組みとプロセス

青汁や野菜に含まれるSOD酵素の仕組みについて
 
ケールや大麦若葉、桑の葉の青汁にSOD酵素が含まれています。
 
 
 

活性酸素と戦うスカベンジャー(SOD酵素)

 
アンチエイジングの敵は活性酸素です。
 
活性酸素はみなさんよくご存じだと思います。
 
酸素は人間が生きていくうえで体に絶対必要なものなのに、体を傷つけてしまう。
 
老化させてしまう物質です。
 
ただただ、活性酸素のパンチをサンドバック状態で撃たれ続けてしまうしかないのか?
 
 
そんなことはありません。
 
防衛手段がないわけではありません。
 

人間の体内には、活性酸素と戦うシステムがあります。
 
この酸化に対抗する物質を、抗酸化物質、スカベンジャー(scavenger)と言います。
 
 
スカベンジャーの中には、食べ物など体の外から摂取するビタミンやミネラル、ポリフェノールなどと、
体内で合成される酵素などがあって、活性酸素が違えば、対応するスカベンジャーの種類も変わります。
 
 
 
 

スカベンジャーの働き

 
スカベンジャーの働きは下の3つがあります。
 
@活性酸素が発生しないよう、元を抑える
 
A活性酸素に電子を渡して、悪さをしないようにする
 
B活性酸素によって攻撃を受けたキズの修復をする
 
 

ただスカベンジャーは、活性酸素を一度にたくさん分解できるわけではなく、活性酸素を順番に毒素の弱いものに変えていき、最終的には無害な水へと変えてくれるものです。
 
ただ、加齢とともに体内で生成できる抗酸化物質も減少していくので、どんどん食事として摂取していく必要があります。
 

 
 
 

SOD酵素の役割

 
体内で合成されるスカベンジャーには、SOD(スーパーオキシドジスムターゼ)、カタラーゼ、グルタチオンペルオキシダーゼなどがあります。(舌を噛みそうな名前ですね)(カタラーゼは、じゃがいもやダイコン、鶏肝などに含まれています)
 
人間が活動するときのエネルギーは、細胞内のミトコンドリアで作られているのですが、この時に大量のスーパーオキシドが発生してしまいます。
 
これを消去してくれるスカベンジャーがSODです。
 
このSODは、スーパーオキシドを過酸化水素と水に分解します。
 
過酸化水素も活性酸素の一つですが、スーパーオキシドに比べると、その毒性はずっと弱いものです。

 
 
そして次に、過酸化水素を水と酸素に分解するのが、血液中に多く含まれるカタラーゼです。
 
要するに、SODとカタラーゼは共に力を合わせて、スーパーオキシドに対抗しているのです。


 
ただ、SODやカタラーゼが大量に発生する全てのスーパーオキシドを消去できるわけでもないので、どうしても残ってしまうものがあります。
 
この残ったスーパーオキシドや過酸化水素が、細胞内の銅や鉄などのミネラルと結びついて、最も悪質な活性酸素である一重項酸素やヒドロキシラジカルに変化することがあります。
 
ヒドロキシラジカルの分解にはグルタチオンペルオキシダーゼという酵素が働くのですが、残念ながら一重項酸素の分解には有効な酵素が体内にはないので、外から補給するしかありません。
 
また、グルタチオンペルオキシダーゼが満足に働くためには、その構成成分でもあるセレンが必要になります。
 
そのセレンを含む食べ物は、ニンニク、かつお節、まぐろ、ずわいがに、アジ、鶏肝、卵、強力粉などがあります。
 
アンチエイジングに着目するのなら、青汁と一緒にこのセレンを含む食べ物を食べると効果的です。
 
 

関連ページ

青汁は○○の効果があると言えない理由
青汁は健康食品です。 薬事法で効果をうたうことは禁止されています。 では効果はないのか?を探ります。
現代病の犯人は活性酸素?
現代の食生活、環境の変化に伴う病気の原因は活性酸素がかかわっていることが多いと言われています。SODを含む青汁をどんどん体に摂り入れましょう。
今現在の野菜では栄養素が十分に摂れないというのはウソ?
スーパーなどで売られている野菜ですが、実は栄養素が十分ではないということを聞いたことがあると思います。はたしてホントなのでしょうか?
現代人は栄養不足ってほんとなの?
現代人は栄養不足ってほんとでしょうか?栄養バランスの方より、ライフスタイルの問題。いろいろな原因があります。
青汁を健康な体づくりの補助食品として考える
青汁を健康な体づくりの補助食品として考える基本的な考え方です。
老化のメカ二ズム
老化にまつわる情報をお伝えします。
青汁の比較サイトの利用方法
青汁の比較サイトは、こんなふうに利用してみるとよいですよ。
青汁をコストパフォーマンスで考えると
ひとえに青汁といっても、いろいろな価格で売られています。 できればコストパフォーマンスが良いものを選びたいですね。
子供にはジュースよりも青汁がいちばん
子供のからだと将来を考えるのなら、清涼飲料水よりも青汁を飲ませてあげましょう。
青汁は、自分に合ったものを見つけることが先決
青汁は、目的別、効果別のほかにも、まず自分に合ったものを見つけることが先決です!
青汁の上手で効果的な摂取方法
青汁の上手で効果的な摂取方法は、毎日の青汁生活を続けていく中で非常に大事な要素になります。
青汁棒寒天を作って見たけど激マズだった
青汁をあきずにからだに取り入れたいと考えた結果、青汁を使った料理をつくりことに挑戦しました。 そんななかでの失敗談です。
ビタミンCが必要な理由。
人間にビタミンCが必要な理由は。。。
3ヶ月で人のからだは生まれ変わる。
代謝で入れ替わるのに3ヶ月、青汁の効果が出るのに3ヶ月かかると言われています。
青汁はこのような方に特におすすめです。
青汁は、特にこんな方におすすめです。
青汁の間違った飲み方は効果が半減します。
青汁は、いろいろな飲み方が出来る便利な飲み物ですが、実は効果が悪くなる飲み方もあります。
青汁を美味しくない人と感じる人は何をやっても無駄。
青汁は、昨今飲みやすくなっていますが、どうしてもダメな方は、無理して飲まない方がよいです。
青汁の裏ワザ的飲み方をまとめてご紹介。
青汁のいろいろな飲み方、便利な利用の仕方を紹介します。
青汁の歴史。
青汁の発祥の地、歴史について調べてみました。結構昔からあるスーパードリンクだということがわかります。

 
トップページ 青汁効果別人気商品 青汁Q&A 青汁のあれこれ