青汁はこのような方に特におすすめです

青汁はこのような方に特におすすめです

 

便秘を少しでも解消したい

 

・便秘がちな方・・・
 
青汁は便秘薬ではありませんから便秘の解消を約束されている訳ではありませんが青汁を飲み続けることで毎朝のお通じがスッキリしたという喜びの声は多く聞かれます。
 
 
もともと緑黄色野菜を沢山食べている方で便秘になる方は少ないと言われていますから、原材料の同じ青汁にも同様の効果が期待できるのでしょうね!
 
便秘解消青汁ランキング
 
 
 
 

野菜嫌いな子供のため

 

 

・野菜嫌いの家族の健康が心配な方・・・
 
ご自身は野菜を沢山取るように心がけていても家族の中に野菜嫌いの方がいる場合は心配になってしまいますね?
 
そんなときにコップ1杯で1日に必要な野菜成分の栄養素が摂取出来れば安心です。
苦い、まずいというイメージも製造元の研究の成果で飲みやすく改善されていますが、気になるのであればアレンジして飲むことも可能ですから野菜嫌いの方にもオススメです。
 
粒タイプの青汁

 

 

 

 

健康維持のため

 

・健康維持のため食生活に青汁を取り入れたいという方・・・
 


普段から気を使って野菜を食生活に取り入れていても本当に必要な栄養素を過不足無く摂取するのはとても困難です。
 
特に野菜が不足しやすい冬の農閑期にはキャベツが1玉で300円も400円もしてしまい、旬の価格に比べて3倍にも4倍にもなるため、つい節約してしまう事も・・。
 
 
その様に不足した栄養素を補う意味でも青汁で健康生活を送りましょう。
 
 
 
 

青汁を飲んだ方が良い人

青汁は緑色野菜を絞ったものですから、食物繊維やビタミン、ミネラルがたくさん含まれています。
 
青汁に使用している成分によってその量は異なりますが、例えば大麦若葉には、キャベツの約15倍の食物繊維、牛乳の約10倍のカルシウム、ブロッコリーの5倍の葉酸などが含まれています。

 

 

また、そのほかにも、カテキン、葉酸、SOD酵素などの栄養素が含まれています。
 
ケールには、ニンジンの2倍のビタミンAの他、葉緑素、GABA、ルテインなどが含まれています。
 
栄養価の高い青汁ですが、次のような方には特におすすめです。
 
 
 

野菜不足を実感している方

 
日頃から野菜不足を実感している人に青汁はぜひとも飲んでいただきたい健康食品です。
 
野菜の摂取量を増やすことも考えなくてはいけませんが、まずは青汁で不足がちの栄養素を補ってあげましょう。
 
 
 
 
 

肉、魚など動物性タンパク質ばかり取っている方

 
肉類は有効なタンパク源ではありますが、身体を酸性にしてしまいます。また、脂肪分も取りすぎになりがちです。
 
身体のバランスを保つために、アルカリ性の野菜が必要になるのですが、普段の食事を変えずに野菜を1皿、2皿追加するというのは難しいかもしれません。
 
そこで、青汁を飲んで体のバランスをとるようにしましょう。
 
 
 
 

便秘気味の人

 
青汁には野菜の食物繊維がたっぷり含まれています。
 
普段の食事に、青汁を1杯追加することで、食物繊維の摂取量がかなり増えることでしょう。
 
   便秘解消青汁ランキング
 
 
 
 
 

ダイエットをしている人

 
ダイエット中は食事量が激減します。
 
調理の必要がない青汁はカロリーも低いので栄養素を補給しつつ、口さみしい時に飲むことで食べたい誘惑にも負けないと思います。
 
また、カリウムが豊富に含まれているので、余分な水分を排出でき、むくみの解消も期待できます。
 
   ダイエット青汁ランキング
 
 
 
 

寝つきの悪い人

 
青汁の中でも、ケールを主成分としたものが寝つきの悪い人にはお勧めです。
 
ケールの中に含まれているメラトニンが安眠効果をもたらしてくれるのです。
 
 
 
 

青汁を飲むのを注意したほうが良い人

 
野菜不足の解消に不可欠のような青汁ですが、飲まない方が良いとされる人もいます。
 
野菜を食べてはいけないという話を聞かないのに、青汁は何でいけないと言われるのだろうと思われる方もいるかと思いますが、青汁は野菜の成分を凝縮したものですから効果が早い反面、効きすぎると良くないということになるのでしょう。
 

青汁を飲まない方がよい方

 

腎臓の悪い方は要注意


 
腎臓にはカリウムを排出する機能がありますが、腎機能が弱まっているとカリウムの排出が困難になります。
 
青汁にはカリウムが豊富に含まれていることが多いため、カリウムが過剰に溜まってしまう心配があります。
 
不整脈などを引き起こす可能性があるので飲まない方が良いでしょう。
 
 
 

薬を処方されている方

 
青汁にはビタミンKがたくさん含まれています。
 
血液凝固阻止薬などビタミンKの摂取制限を受けている方は薬の効果を弱めてしまう可能性があるので飲まない方が良いと思います。
 
また、高血圧症や糖尿病のの治療薬を服用している方は血液中のカリウム濃度が高くなっていることがあるので、お医者様と相談したほうが良いでしょう。
 
 
 

尿酸値の高い方

 
栄養の塊のような青汁ですが、プリン体が同量のビールの約5倍と多く含まれています。
 
1杯当たりの摂取量はそこまで多くはならないでしょうが、尿酸値の高い方は控えた方が良いと思います。
 
 
 

胃の弱い方



青汁は野菜から作られているものですから、その野菜の性質も引き継いでいます。
 
身体を冷やす働きや、胃腸の熱をとる働きもあるので、冷え性の方や、胃腸が弱くて下痢をしやすい方などは注意したほうが良いでしょう。
 
 
 
 
 
 

関連ページ

青汁は○○の効果があると言えない理由
青汁は健康食品です。 薬事法で効果をうたうことは禁止されています。 では効果はないのか?を探ります。
現代病の犯人は活性酸素?
現代の食生活、環境の変化に伴う病気の原因は活性酸素がかかわっていることが多いと言われています。SODを含む青汁をどんどん体に摂り入れましょう。
今現在の野菜では栄養素が十分に摂れないというのはウソ?
スーパーなどで売られている野菜ですが、実は栄養素が十分ではないということを聞いたことがあると思います。はたしてホントなのでしょうか?
現代人は栄養不足ってほんとなの?
現代人は栄養不足ってほんとでしょうか?栄養バランスの方より、ライフスタイルの問題。いろいろな原因があります。
青汁や野菜成分の抗酸化作用の仕組みとプロセス
アンチエイジングに有効な青汁や野菜成分の抗酸化作用の仕組みとプロセス
青汁を健康な体づくりの補助食品として考える
青汁を健康な体づくりの補助食品として考える基本的な考え方です。
老化のメカ二ズム
老化にまつわる情報をお伝えします。
青汁の比較サイトの利用方法
青汁の比較サイトは、こんなふうに利用してみるとよいですよ。
青汁をコストパフォーマンスで考えると
ひとえに青汁といっても、いろいろな価格で売られています。 できればコストパフォーマンスが良いものを選びたいですね。
子供にはジュースよりも青汁がいちばん
子供のからだと将来を考えるのなら、清涼飲料水よりも青汁を飲ませてあげましょう。
青汁は、自分に合ったものを見つけることが先決
青汁は、目的別、効果別のほかにも、まず自分に合ったものを見つけることが先決です!
青汁の上手で効果的な摂取方法
青汁の上手で効果的な摂取方法は、毎日の青汁生活を続けていく中で非常に大事な要素になります。
青汁棒寒天を作って見たけど激マズだった
青汁をあきずにからだに取り入れたいと考えた結果、青汁を使った料理をつくりことに挑戦しました。 そんななかでの失敗談です。
ビタミンCが必要な理由。
人間にビタミンCが必要な理由は。。。
3ヶ月で人のからだは生まれ変わる。
代謝で入れ替わるのに3ヶ月、青汁の効果が出るのに3ヶ月かかると言われています。
青汁の間違った飲み方は効果が半減します。
青汁は、いろいろな飲み方が出来る便利な飲み物ですが、実は効果が悪くなる飲み方もあります。
青汁を美味しくない人と感じる人は何をやっても無駄。
青汁は、昨今飲みやすくなっていますが、どうしてもダメな方は、無理して飲まない方がよいです。
青汁の裏ワザ的飲み方をまとめてご紹介。
青汁のいろいろな飲み方、便利な利用の仕方を紹介します。
青汁の歴史。
青汁の発祥の地、歴史について調べてみました。結構昔からあるスーパードリンクだということがわかります。

 
トップページ 青汁効果別人気商品 青汁Q&A 青汁のあれこれ